テーマ:ドイツ

ドイツ学園について

実家の近くに、ジャーマン通りという通りがある。一見、意味不明だが、英語でジャーマンというセンスも変だ。 かつて、この近くに、Deutsche Schule 「ドイツ学園」というドイツ人子弟のための学校があり、小学校と中学生が通っていた(記憶にないが、高校生は居なかったと思う)。 だから、うちの近所にはドイツ人が何十人も住ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツのおかしな税金について

『エコノミスト』誌最新号より ドイツには「珈琲税」というものがあり、1キロ当たり2.19ユーロである。インスタントコーヒーはもっと高い。これは、フリードリッヒ大王が、収入源であるビールが飲まれなくなるのではないかと恐れて、導入した。珈琲は国家が独占的に輸入し焙煎した。もう一つの理由は、酒は眠くなるが、コーヒーは議論を活発にするので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more