二十四節気について

微博(中国版ツイッター)を見ていると、今日は立夏ですねという若者のツイートがけっこうある。暦に無関心な日本の若者とは大違いで、さすがに本場だと思う。

しかし、二十四節気は黄河地域で作られたので、当然、日本の気候とはずれている。中国北部ではぴったりなのだろうか。

暦の上では春ですとかニュースでいっているが、それは中国北部の暦だからだ。また、それだけでなく、複雑なのだが、節気は1日ではなく、15日間のことを指すらしい。すると、そんなにずれているわけではないと主張する気象学者もいる。しかし、どうみても、というか、感じても、ずれている気がする。

この記事へのトラックバック