主夫

地方都市から、入社一年目、東京出身のOBが、「ひとりわびしく晩飯を食べている」ファミレスから、とつぜん電話をかけてくる。特に用事はないらしい。会社、というか、働くことが嫌でたまらないらしいのだが、こういうタイプが食っていくにはどうすればいいのだろうか。私に甘えるところをみると、主夫とかが向いているだろう。


最近、どうどうと主夫がいい、という男子が増えてきて、とてもよい時代になっていると思う。男は働き、女は家を守るなどというのはもう古い、古いだけでなく、差別的で、社会に害のある固定観念だとも言える。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック