日本人の冷静さについて

聖書の大昔から、あのあたりの人は、怒ったり、悲しいと、自分の服をびりびり引き裂く。不思議だ。人の服でなく、自分の服というところも笑える。

欧米メディアのツイートを読むと、日本人の沈着、冷静さ、などと書いてあるものが多い。別に意識して沈着なわけではない。たぶん、われわれには、災害の後、肉食民族のように、服を引き裂き、暴れる体力、気力がないのだと思う。

また、諦念、あきらめ、のような遺伝子も濃厚に持っている。自然を征服しようと考える彼らのように、いくらこういうときに暴れても仕方がないことを、3000年の歴史から、われわれは経験的に知っているのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック