歯磨き用のグラスについて

なぜか、歯磨き用のグラス・タンブラーは、底が深い。

このグラスは、かびやすいものだが、古い歯ブラシでも使わないと、いや、使っても、底の汚れを除去するのはむずかしい。指はたいてい届かない。

そのため、割れてもいないのに、すでに、幾つか、カビては捨てている。水をもっとこまめに切った方がいいのかもしれない。というより、指がとどくタンブラーを探すと、スペイン製にいいものがあった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック