疲労なのか徒労なのか

授業のあと帰途で感じる疲労感というのは、なんだろうか、と考える。休暇中は絶対に味わうことのない感覚である。

太極拳のあとのさわやかな疲労感とは全く異なっている。他に例がないような感覚。徒労感、という方が近いかもしれない。多くの学生から、いやな気を受けてしまうのだろうか。

そういえば今日至近距離にあった女子学生は、あきらかに私に立腹し、いやな邪気でつつまれたのがわかった。まだ生き霊としてついている恐れもある。

江原氏の本に書いてあるように、ゆっくりと入浴して毛穴を開く。たしかに、いやな気が流れ出す気がする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年04月13日 23:23
毎日たくさんの人と接する先生は大変な職業ですよね・・・@@
邪気を受けない術を取得した方がよいですね。
2009年04月14日 10:12
・・・そうですね ほんとうにやばい雰囲気の学生が
たまにいます。。。(・_・;)

この記事へのトラックバック