「麻呂の教授な日々」

アクセスカウンタ

zoom RSS 効果的な時間

<<   作成日時 : 2017/09/12 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イタリアにいると言っても、イタリア語を使うのは、店とホテルに限られる。

テレビは流しているが、聞くだけだ。話す能力はこれではあまりつかない。それは、留学しても、授業を聞いているだけなら、同じことである。

積極的に、安全そうな友人を作り、常に話す必要がある。

昔、英語の採用人事のとき、英国の大学で書いたという分厚い博士論文を提出した人がいたのだが、アメリカ人が英語で話しかけても全然答えられなかったので、ほんとうに留学していたのかな、と話題になったことがある。

たぶん、夏目漱石の真似をして、アパートか図書館に一日中こもって書いたのだろう。あまり効果的な時間の使い方ではないだろう。せっかく英国にいたというのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
効果的な時間 「麻呂の教授な日々」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる