「麻呂の教授な日々」

アクセスカウンタ

zoom RSS 羅競老師語録

<<   作成日時 : 2017/08/17 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

罗竟老师语录




横から腰を押されても、横へ傾いたり、抵抗もせず、下へ流す(イメージ?)。

椅子とか、大工仕事の後、ぐらぐら揺れないか、確認するようなもの。





起势


頭を吊り上げる感じ。心と身体の準備をする。




太極扇


18 并步平刺


扇を右手で持つとき、4本の指は扇の裏で広げる。そろえない。




19 左弓歩揽


扇を上にあげて、回転させ、右足先も回転させ、降ろし、親指を外側にして、持ち上げる。


畳んだ扇は、横向き少し前、頭の前におき、前方を見る。










---------------


来週から、「ヨーロッパ文化研究」の「出張」と、校務で、三回も行かれない。授業を休むよりも太極剣を休む方が、大きな罪悪感がある。

また太極扇は、ゼロに戻ってしまう気がする。ヨーロッパのホテルで、YouTubeをディスプレイに写すことができれば、練習したいものである。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
羅競老師語録 「麻呂の教授な日々」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる