テーマ:コーヒー

カフェインレスではないカフェインレスについて

昨晩はぜんぜん、深夜に覚醒してから眠れず、おかしい、あまりに楽しい晩だったからかな、と考えたが、ふつう楽しければ眠れるものだろう。 いま、気づいたのだが、夜に「カフェインレスコーヒー」を飲んだ。 取り出してみると、「カフェンレス」ではなく、97%除去で、3パーセントも含まれている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャコウネコの***からとったコーヒー豆について

ディキャフェの豆を買うと、Kopi Luwak という「希少」なコーヒー豆をすすめられる。20本限定でもう11本予約いただいています、と。 「猫ちゃんのお腹から出てきたコーヒー」というので、「えっ?どういうことですか??」と聞くと、コーヒー豆を食べたジャコウネコのウンコからそのまま出た豆だという。100g4,800…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬるいコーヒーについて

400円の、プラスティックのドリップだから、淹れたコーヒーが熱くないのか、と思って、まあ、高くはないが、デロンギ社のコーヒーメーカーに変えてみる。これなら、抽出したコーヒーをしたから電気で暖めてくれて、冷めないだろう。 しかし、やや熱い程度で、やはり生ぬるい。 そこで、コーヒーに入れる牛乳をレンジで温めてみると、見違える(?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーミルについて

コーヒーミルを一体何台買い換えてきただろうか。6、7台はくだらないだろう。Amazon のレヴューで見ると、18年も使っている人がいて驚く。 電動式を使ったことがあるが、部屋中、否、家中に響く大音響に閉口して、やめた。くつろぎたい時に、あの音がすると、コーヒーをいただく意味そのものが損なわれる気がする。カフェなどで、相手の話し声が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カフェ・ドゥ・マゴ

Cafe' Deux Magots には、もうフランス式のストーヴが設置される、と先週、ウェイター君が言っていた。 これで暖かくねばることができる、というか、この宝のようなカフェは、早く帰れオーラを一度たりとも感じたことがない。 テラス席は広大なのに、ウェイターが二人しかいない、ということもあるかもしれないが、来年7月から改…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディキャフェでない可能性について

一日に、二杯以上飲むと、寝付き、眠りの質ともに悪くなるので、カフェインレス、ディキャフェの豆を使うことが多い。最近は、ディキャフェのアッサム茶も見つけて飲んでいる。香りは悪いがまあ仕方がない。 今回注文した、福岡県の店は、焙煎したものをすぐに送ってくれたらしいのだが、私好みの、真っ黒なフレンチローストにしたせいか、眠れないことはな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーメーカーについて

コーヒーメイカー、コーヒードリップ。 いろいろあるが一長一短である。金属のフィルターは、紙がいらないが、洗う手間があり、また、不潔になりやすい。 マシーンに、保温機がついていないと、当然、コーヒーが冷めるが、その分、マシーンが大きくなり、収納に苦労する。 在日の西洋人は、巨大なコーヒーマシーンを保有し、エスプレッソなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーの入れ方について

水をT-fal に入れる: スィッチはまだ入れない。 コーヒー豆を、グラインダーに入れ、豆を挽き始める。四分目ぐらい挽いたところで、T-fal のスィッチを入れる。挽き終わったころ、湯が沸く。 グラインダーの横腹をよく叩いて、珈琲の粉をコーヒーメイカーの中に落とす。湯を注いで、数分待って、できあがり。 茶道のたしなみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸の孤島の生活について

夕餉は近くのコンビニで買えばよいが、珈琲が切れているー大惨事だ。 バスで駅近くの成城石井に行かねば、Illy などのまともなイタリア、オーストリアの豆は売っていない。 しかし、布団を干そうと、ヴェランダに出ると、太陽光線で顔が痛い。日没近くないと外出は危険そうだ。 静かでいいといえばいいのだが、駅から遠い陸の孤島の住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more