テーマ:暖炉

暖炉で燃やす心地よさ

暖炉、マントルピースの時代はよかった。 よく映画にでてくるが、なんでも捨てて燃やすことができる。イケメンの従僕が銀のトレイに載せて持って来た手紙を、読んで、怒って、丸め、暖炉に投げ込んで燃やしたい。ただし、一部が燃え残って、誰かに読まれないようにする必要がある。 オークランドの裕福な家にホームステイしていたとき、当然、暖炉が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more