光るもの

ガラスとか、クリスタルとかを見ると幸福感がある。 なぜなのかわからない。光るものが良いのかもしれない。 過去生でガラス職人だっというシナリオはあり得ない。すごく不器用だから。 左は、毎週、太極拳のあと昼をとる川崎のAntico Caffè Al Avis、一方、右は、ウィーンのホーフブルク宮殿、銀器博物館。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月の楽しみについて

実は昔から正月が好きではない。良く理由はわからないが、たぶんすべて日本的なことが面倒なのだという気がする。 占い師にも、私だけは家族の中でよそよそしい感じになると言われ(よくわからないのだが、私のみ、違う「系統」の星らしい)、まさにそんな感じがする。しかも、なんの学びが知らないが、私が、生前に選択して、そうなっているらしい。 輪廻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーメーカーについて

コーヒーメーカーをここ10年で、いくつ買い換えただろうか。 枕の数といい勝負かもしれない。今朝、タイガーのコーヒーメーカーが壊れ、コーヒーが、床にこぼれ落ちていた。派手な壊れ方をするものだ。 以前はずっとイタリアのデロンギ社を使っていたが、電気系統に不安があって日本製にした(勝手に通電したりする)。 が、日本製は、遁世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more