マシンガンの警備


ヴァティカン(イタリア国外なのに)とか、議会付近、アメリカ大使館とかでは、巨大なマシンガンをもった兵士が警備している。

調べたが、カラビニエリ carabinieri という画像とは違う。誰なのか。

横を通る時は、なぜか、背中から撃たれるのではないか、とかなり緊張する。

あれがもしかしたら偽物で、弾が出ないならよいが、じっと観察したが、モデルガン?という感じもしないではなかった。

それにしても、あんなあからさまに、国民に銃を向ける警備は他国では見たことがない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック