歯磨きについて

イタリアの本に、環境の話があった。

歯を磨いている間、蛇口を閉めれば、4~6リットルの水が節約できるとある。

しかし、そもそも、なぜ人は歯を磨いている間、水を流すのだろうか。日本だけでなく、先進国では世界的な現象のようである。昔から考えているが、いまだに原因が分からない。たぶん心理的なものだろうが、私は閉めている。

流していれば、歯磨きが早く終わる錯覚が得られるのだろうか。あるいは、早く歯磨きを終わりたいという気持ちが流水にするのだろうか。そもそも、なぜ、早く歯磨きを終えてしまいたいのだろうか。


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック