「シャンソンとおしゃべり」

この十数年、美輪明宏先生のコンサートは、美輪明宏音楽会「愛」→「ロマンティック」と変わり、今年はじめて「シャンソンとおしゃべり」となったが、10年前と大差はなかった(椅子が用意されていた程度)。

もともと、歌6割、トーク4割なのだ。ただ、オリジナル曲(「ヨイトマケの唄」)、日本の歌はなかった。それで別に構わない。



画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック