安い店は高い

スタバが混んでいて、仕方なく、ディキャフェなど置いていないドトールへ入る。

ドトールに入ったのは、何カ月ぶりだが、レジのお兄さんの機械的で、無感情な接客がどうしても耳に入ってきてしまう。

いたたまれなくなり、イヤフォンを耳に入れざるを得ない。

コンビニとか、こういうチェーン店が安いのは、客を人として扱っていないからだろう。

この後は、イタリア語のレッスンがあって忙しいが、表参道アニヴェルセルカフェに行って、リハビリを受けないと、とてもメンタルがもたない。安い店というのはかえって、高くつく。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック