長居しない

イタリアには、あまりカフェテリアでゆっくり過ごすという習慣はないようだ。

椅子があるのに、カウンターで立ったまま飲んですぐ出たり、すわっていても、長居しない。

もちろん、本なんか読んでいる人はゼロだ。パリのカフェが一番良かったというか、何時間も本を読んでいる人がいたものだ。

議論をする文学カフェとか、哲学カフェもパリだった。きっとイタリア人は落ち着きがないのだと思う。

日本でいろいろなイタリア人に会ったが、どこか日本的で、本場のイタリア人とは違う。だから日本で生きて行けるのだろう。これは非日本人全てに言えることだ。日本に合わない人はいずれ帰国してしまうものだ。



画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック