ディキャフェの必要性について

ホテルの部屋にはディキャフェのインスタントコーヒーが置いてある。さすがである。

ホテルで飲めるから、これを飲むことはないが、カバンに入れて持ち帰ってしまうかも知れない。

朝食のコーヒーマシーンにも、コーヒー豆の絵のスイッチがあり、これを押すとディキャフェが出ると教えてくれた。

今日、移動したローマのホテル・サヴォイにも、同じようなものがあったが、カフェに行って、「ディキャフェのコーヒー」を頼んだので、これも飲まないかも知れない。

ただ、いつも学生に言っているのに、忘れていたが、イタリアの caffè コーヒーは、エスプレッソのことだった。本当にディキャフェなのか、ちょっと怖かったが、大丈夫だった。


画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック