イージス、イージスシステム

イージス艦は、「イージスシステム」を搭載した船のことだが、Wikiを読んでも難しくてよくわからない。

「イージス」は、英語の aegis で、元々、古典ギリシャ語の αιγίς (aigís)にさかのぼる。最高神ゼウスが、娘のアテーネーに与えた、革の胸当て、ないし衣である。この比喩から考えると、イージスシステムは、相手からの攻撃を防ぐものなのだろう。

アテーネーはその胸当ての上に、見ると石になってしまう、例のメデューサを描いていたという(首をとったのはペルセウスである)。

また、太陽神アポローンもアイギスをまとうところが『イーリアース』に出てくるらしい。




画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック