パワフルなヒーラー

昨日のクラスの睡眠率は恐ろしいほどで、あえて数えなかった。

70%は超えていたと思う。ある最前列の男子は首が完全に90°になっており、頚椎損傷になるんじゃないかと心配で仕方がなかった。

イエス・キリストも、「マタイ伝」26章を読むとわかるが、弟子に3回も居眠りされてしまっている。まして、私のような凡人なら寝られても仕方がない。

ここで、まだ誰も(たぶん)していない新解釈を示すと、イエスがあまりにパワフルなヒーラーだったため、弟子は起きていられなかったのではないだろうか。

この記事へのトラックバック