革命記念日

私は暴力革命には断固反対である。昨日は革命記念日、パリ祭だった。

カフェ・ドゥ・マゴでも、毎年、賑やかになるが、わたしが来るのは、マリー・アントワネットなどの弔いのためだ。政略結婚で、フランス人でもないのに殺されたのは気の毒でしかたがない。

瞑目していたら、アコルデオンとヴィオロンの演奏が始まったので(バラ色の人生、パリの空の下とか)、聞き入ってしまったが。



画像




画像

この記事へのトラックバック