電車でカフェに

研究棟事務室の女性職員は、わざわざ電車に乗ってカフェに行くことがあると言っていたので、物好きだな、と思っていた。しかし、いま、日枝神社に参詣したあと、赤坂見附のサンマルクに来てみたが、空いていて静かである。

地元のサンマルクのように、貧乏くさい話を3時間やめないおば(あ)さんとか、保育園の悪口を2時間話す女性は皆無で、イヤフォンをする必要もない。住宅街のカフェを避けて、こういうところに行くのは大いにありだな、と反省した。

この記事へのトラックバック