やる気を出さなくてよいこと

「やる気を出さなくてはいけないのは、あなたがやりたくないことをやっているからです。むしろ、『やる気』を出す必要のないことを見つけることが大事なのです。」
(奥平亜美衣)


最近、引き寄せ本にはまって何冊も読んでいるが、この人の本が日本では一番まともで、深いのではないかと思う。

なるほど、やる気を出せ!と言われなくても、やる気が出てしまうことを探すべきなのだろう。

これは、大人には当てはまるだろうが、小学生とかはどうなのか。勉強以外にしかやる気が出ない子は多い気がする。その場合は、そのやる気が出ることだけ(ゲームとか)をやっていていいのだろうか。

この記事へのトラックバック