玉砕について

YouTubeか雑誌の記事かなにか忘れたが、美輪明宏先生のインタヴューを読む。


「美輪は10歳で敗戦を迎えるわけだが、その直前に軍人たちが、「みんな、玉砕の覚悟をしろ。1億玉砕、天皇のために最後の1人になるまで戦って死ぬんだ」と言うのを聞いて、変だ、と思った。もし、1億玉砕で最後の1人まで死ぬということなら、皇室も全部滅びて、宮城も丸焼けになってしまう。それで美輪は、「1億玉砕というのは、天皇陛下も皇后陛下も死ぬってことですか?」と尋ねた。」


これはどの著書にも書かれていない。驚いた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック