My Lords, please be seated

英国議会の開会式。いま気づいたが、王族、貴族院議員は着席しているのに、庶民院議員は総理大臣、庶民院議長もふくめ、議場の後ろの方に立たされたままで、すごい階級社会である。女王陛下が、上院議員は座ってよろしい、と宣言するのだから。

https://www.youtube.com/watch?v=cVRGeQjrfL0&feature=youtu.be

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック