お姉さんについて

前にも書いたが気がするが、気の合う人は、年齢にも、セクシュアリティーにもかかわりなく、姉のいる男子ばかりになっている。そういう男子は女子力が高いということもある。よく気がつくのでいっしょにいて感じが良い。

しかし、それだけではない気がする。が、どうも理由がよくわからない。雰囲気なのか。たしかに柔らかい感じ。話もよく合う(単に私へ合わせてくれているのか?)

また、私に姉はいないが、よくお姉さんいるでしょう?と言われるのはどういうことなのか。

私の背後に見えない姉がいるのだろうか? あるいは、そういう男子にとっては、私が「姉」なのだろうか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック