ベーコンについて

高校生のころ、NHKラジオ英会話のスキットの中で、

Who brings home the bacon?

誰が稼いでいると思っているんだ?

というセリフを紹介していた。まだ、日本では共稼ぎが少ない頃だ。

こういう男尊女卑の言葉には And who cooks that bacon? と、そのベーコンを誰が調理するのかしら?(そして、ベーコンの油まみれの皿を誰が洗うのかしら?) とでも反論すべきだったと思う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック