知っているのか

同僚のアメリカ人(62、3歳)が某国で客死したのだが、葬儀をアレンジした別の同僚アメリカ人によると、故人は、葬儀の参列者は黒でなく、白い服なのがよい、とか、ヒマワリを飾るのがよいなどと言っていた、という。

そんなことを生前言っていたとは、死が近づくのを感じ取っていたのか、と思う。われわれは、潜在意識で死期を知っている、というのが、スピリチュアリズムの説明ではあるが。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック