短調、長調について

小学生のころ、協奏曲、ロ短調などと調性をいちいちつけて呼ぶのが不思議で、この曲はロ短調以外にもアレンジ?したものがあるのかなどとおもっていた。

イタリア、ドイツ語圏のラジオを聞いていると、

Sinfonia in si bemolle maggiore
Sinfonie B-Dur

などと、アナウンサーがやはり、なんとか調と必ず最後に付加する。

ケッヘル、とかBWV とかの作品番号なら調べたりするのに便利だが、交響曲第五番、といえばすぐわかるのに、なぜ、ホ短調と追加するのだろうか。



ショパン:マズルカ全集II
BMGメディアジャパン
ルービンシュタイン(アルトゥール)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ショパン:マズルカ全集II の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック