楽な国について

災害時、日本人が略奪をしないというのが話題になった。

それはいいのだが、江戸時代からお上に逆らわない根性が身に染みているせいか、怒るべき時に怒らないのはどうにかしたい。政治家、官僚はやり放題で、こんなに為政者にとって楽な国はないだろうと思う。

このことは国だけでなくあらゆる組織に言えることである。

その点私のゼミナールでは、学生が言いたいことを言い、私を論破し、こんな非日本的で、民主的なところはないと思う。なのに何故、新歓に3人しかこないのかは謎である。付き合いまで非日本的にすることはないんだぞ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック