歌合戦について

本当の歌合戦というなら、平安時代、十世紀に盛んだった歌合のように、同じ題の歌で勝負するのがよいのではないだろうか。

紅白歌合戦で、同じ曲を2人づつ歌えば、歌唱力や解釈力ははっきり出てしまうだろう。フランスで歌手のことを interpre'tres というように、本来、ピアニストなどと同じ、が楽譜の「解釈者」なのだから。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック