「愛の讃歌」のスピリチュアル性

愛の讃歌。

今ごろスピリチュアルな歌詞だと気づく。

Dans le ciel plus de proble'me
空にはもう苦労はない

「空」とは霊界のことだろう、たしかにもう現世の労苦は霊界にはない。

Dieu réunit ceux qui s'aiment
神は愛し合うものたちをふたたび結びつける


霊界で、愛し合うもの同士を「再び」結びつける。これもシルヴァーバーチがよく言っていることだった。やはりピアフも美輪明宏先生もすごい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック