無難な処世について

「あなたがおかしい、と思っていることは、他の人もおかしいと思っていることが多いのです。人は、知っていても言わないでいることがあるのです」などという文を生理学者(高田昭和教授)が、書いている。

大学生の時、こういう本を読んでいれば、もっと摩擦の少ない、無難な世渡りができただろう、と思う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック