往生について

大往生、などというように、往生とは、死ぬことである。

したがって、立ち往生、とは、平家物語などに出てくるが、武士などが、立ったまま絶命することである。いつから、生きている人に使われるようになったのだろうか。

老人語として、往生した=苦労した、というのも死んだときには使わない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック