コンクリートと額縁

部屋干しなんとかという洗剤で洗濯をしたが、いくらなんでも、雨に濡れたらダメだろう。

というか、どう見回しても、部屋に干せるところは全くない。フックを掛けられる場所がないのだ。浴室に干して、「乾燥」のスィッチを押すしかない。この「乾燥」は、浴室の乾燥の意味かもしれないが。

洗濯物どころか、コンクリートの壁だと、額縁も吊せない。仕方なく、すべて床に立てかけている。しかし、カーテンレールみたいなものから美術館のように吊るすのも、ワイアが見えてしまい、美的に辛い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック