小物が増える独身者

一人暮らしをしていると、どうでもいいような小物が増えていく、と上坂冬子が書いていた。その通りである。狭い住居でも、一人だと間延びして、動物のフィギュアとか、絵、オブジェがないと、精神のバランスを欠くような気がする。

クリスマスあたりは、日も短く、とくに孤独感の高まる時である。派手な飾り付けでもしなくてはとても生きていけない。しかし、同じフィギュアでは飽きがくる。リヤドロの「ツリーを飾ろう」あたりを考えているが、3,4週間ぐらいしか飾らないものにしては高い。

しかし、考える。男児がいれば、金太郎かなにかの五月人形を飾ったことだろう。あれも1週間ぐらいしか飾らないと思うが、画像あれよりははるかに安いものであろう。

この記事へのコメント

2009年11月24日 22:43
万年クリスマスもよいかもしれませんよ^^
うちは万年ハロウィン状態ですが・・・(--;
2009年11月25日 18:57
・・・おお 一度拝見させてください。。。

この記事へのトラックバック