年齢層にあった病気

やはり白内障は老人の病気であるのがふさわしい。

若・壮年層には耐えられないようなことを1~3カ月も耐えなくてはならないのである。泳いではいけない、自転車で坂道を登ってはいけない、走ってはいけない、など、詳しくは書かないというか、書くのをはばかられることもあるが、老人にとっては、耐えるという意識がないようなものも多い。

その年代にあった病気でないと、辛さは数十倍である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年08月20日 23:30
先生お若いですね!(笑)
既に耐えるという意識のない自分が悲しいです・・・orz
2009年08月21日 11:48
・・・えっ そんなに達観しているのですか すごいですね。。。
2009年08月21日 23:45
や、”泳いではいけない、自転車で坂道を登ってはいけない、走ってはいけない”というのは耐えられないことではなく、寧ろ嬉しいかもという体たらくなだけです・・・(笑)
2009年08月22日 17:03
おゝなるほど・・・

この記事へのトラックバック