ブラームス・チェロソナタ全集

ブラームスのチェロソナタ全集という広告メールがアマゾンから届き、つい注文してしまう。どうも「全集」という言葉に弱いのだ。ソナタ第二番、とか単独の作品はどうも買う気がせず、どうしても、体系的なコレクションにしたくなってしまう。きっと、全集にこだわるあまり、聞き逃している名盤が多くあるに違いない。

聞いたことのなかったそのチェロソナタを聞くと、(えっ、 ジャズ?!)と思われるような曲がある。ヨーヨー・マの弾き方のせいもあるだろうが、メロディにそもそもジャズ的なところがあるようである。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック