「麻呂の教授な日々」

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢字について

<<   作成日時 : 2017/08/19 10:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

漢字には、簡体字、日本の漢字、繁体字と、3種類揃っていることがあるが(1種類しかないこともある:「中」とか)、必ずしも簡体字から簡略な感じを受けるわけではない。

サクラは、樱、桜、櫻となるが、簡体字と繁体字がむしろ似ており、日本の字が簡略に見える。

しかし、「犠牲」の「ギ」は、牺、犠、犧で、これは繁体字と日本の字が似ている。

という具合で、システマティックには整理できそうにないのが、いっそう面白いところである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
漢字について 「麻呂の教授な日々」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる